Top >>  オススメ225先物情報商材  >> 日経225 個人投資家のための戦略

日経225 個人投資家のための戦略

相場の世界を生き抜くには、トレード技術が欠かせない。

それに気付くのにはそれほど時間はかからないが、
それを実践に落とし込みには相当に時間がかかる。

ここ1~2年を振り返ってみると、情報商材だけでなく、
一般書籍においても、簡単に225先物で勝つとか、
放ったらかしてボロ儲けFXみたいなものが多く出ていた。

はっきり言って、『アホ』である。

もちろん、信じていないそんな商材や書籍
を購入する小生はもっとアホですが、、、


まぁ~、そんことはさておき、相場の世界を生き抜くのに
重要なのは、仕掛けのタイミング&手仕舞いのタイミング。

そして意識することは、勝つことよりも負けないこと!!
これを意識してることはそれなりの実力者である。


日経225個人投資家のための戦略


勝っている友人トレーダーでも、日々研究に没頭し、
謙虚に相場と対峙している。

お会いしたことはないが、海野氏もそんなひとりだろう。
そんな感じがこの商材から窺い知ることができるのだ。


この商材のトレードスタンスはスイング。
利が乗るので小生も一番好きなスタンスである。

ただ、スイングトレードを前提とすれば、
シグナルが点灯する局面は少なくなる。

トレード中毒症状が出ている人には物足りないかな!?
反対に、サラリーマンやOLさんには向いているともいえますね。


海野氏の手法が出ているので、トレード技術のレベルアップも可能です。
また、ポジションサイジングのテクニックも解説しています。

ポジションサイジングがそれなりに出来るよう
になれば、損失不安ストレスは激減します。

私もポジションサイジングを実践ですんなりと
出来るようになるまでに、数年の歳月を要しました。

従いまして、この商材を読み込めば、トレード技術のレベル
アップに掛かる時間が大幅に短縮されることとなります。


以上より、この商材は購入しても良いA級品です。


日経225個人投資家のための戦略


コメント(2)

225先物はデイトレが主流だと聞いたのですが、
スイングではリスクが高いんじゃないですか。

ホームページではトレンドの変化点を読み取ることを
書いていますが、トレンドの変化点をつかまえる商材としてはほかに何かないですか。

村さん

管理人Firstです。
メール&コメント、ありがとうございます。

確かにデイバティブはレバレッジが利くので、大きな利益
も得られる反面、場合によっては大きな損失になります。

とするなら、エントリーする枚数を少なくすればいいのです。そうすれば、リスクは軽減できます。

ただ、トレンドの変化点を読み取り、そこでエントリー
するのなら、多少のリスクをとり、大きなリターンを
取りに行ってもいいと思います。

小生はこれを常に実行しています。

また、トレンドの変化点をつかまえる商材としては、
現物株で解説されていますが、超お勧め商材があります。


チャート練習帳

著者の尾崎氏とは面識がありますが、優秀な投資家です。

彼は、老舗投資塾の主宰や投資顧問会社の運営もしております。証券会社からのセミナーオファーも多く、信用できますよ。

こんな感じでお答えになったでしょうか?
よろしくお願いいたします。

管理人 First

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

オススメ225先物情報商材

関連エントリー

NIKKEI悠々225 感想と評価
「5日間オプション買い建て投資術」30日間メールサポート付き 検証①
日経225ナイトセッション攻略法
日経先物ミニ BTF投資術
日経225 個人投資家のための戦略


プロフィール

First

管理人 First
225先物の投資歴15年。投資商材購読数は100本以上。また、あちこちの投資顧問会社から声が掛かり、有名投資会社にも所属経験あり。 さらに、某有名投資本の著者でもある。ここ最近では悪徳投資顧問会社とのトラブル解決法も指南。

連絡先はこちら↓
info●1nikkei.com
(●を@に変えてください)

おかげさまで1日に数十通ご相談メールをお寄せいただいています。そのため返信にお時間がかかることございますが、できる限り早く返信しております。 どうぞ、お気軽にご相談くださいませ。
記事総数: 16
コメント総数: 18